大腸内視鏡検査|福岡県久留米市の専門病院|痔の治療なら日高大腸肛門クリニック

福岡県久留米市の消化器(胃腸科) 肛門科の専門施設 TEL:0942-44-7737福岡県久留米市の消化器(胃腸科) 肛門科の専門施設 TEL:0942-44-7737

診察内容

診察内容大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

おしりから自由に曲がる細いカメラを入れて、
盲腸までのすべての大腸を観察します。
検査は20~30分で終了します。
内視鏡は観察だけではなく組織や病変の切除などの
処置もできるので、検査と同時に治療もできます。

大腸内視鏡検査
当院は大腸内視鏡専門医が検査します。

「大腸がんは心配だけど検査は苦しいと聞いているので…」と、躊躇される方がいます。安全で苦痛の少ない検査のため、当院では 経験豊富な内視鏡専門医と、ベテランスタッフのみが検査にあたりますのでご安心ください。必要に応じて鎮静剤を使用しますのでリラックスして受けられます。


日帰り内視鏡手術を多数行なっています。

当院では、ポリープはもちろん、早期がんの多くも、 可能な限り見つかれば検査と同時に切除します。 検査と治療が一度に済むため非常に効率的です。 内視鏡で、大きくなる前のポリープを切除することで がんを予防することにもなります。

胃の検査も同時に行えます。

胃内視鏡検査や腹部エコー検査(肝臓・腎臓・すい臓などの検査)も同日に行うことができます。
経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)も行なっております。
のどを刺激しないため、「咽頭反射(歯ブラシを口の奥に入れ過ぎて思わず『ウエッ』となるときの感じ)」がなく、検査時の負担が軽くなる場合があります。
※保険によっては保険証が使えず全額実費となる場合があります。
検査予約は電話で受付いたします。 TEL 0942-44-7737

スネア(内視鏡の先端から出すワイヤー)をかけます。 スネア(内視鏡の先端から出すワイヤー)をかけます。 スネアを締め付けて電気メスで切り取ります。 スネアを締め付けて電気メスで切り取ります。回収して、組織検査を行います。


大腸ポリープ 大腸ポリープ

大腸ポリープとは?

大腸の粘膜にできる隆起物のこと。がん化したもの、将来がん化するもの、がん化しないものなど、種類もさまざまです。 ほとんどは良性で、痛みなどの自覚症状はありません。検査でポリープが見つかった際は、内視鏡を使って切除するのが原則です。

大腸がんとは?

高脂肪、高タンパク、低繊維の食事など。食生活が欧米化した現代の日本で、もっとも注意しなければならないがんのひとつが「大腸がん」です。ここ数年で大腸がんにかかる数(罹患数)が急増し、胃がんと同水準になり、女性では、大腸がんが死亡率の第1位となっています。


自覚症状が出にくいだけに、心がけたい定期検査

早期のがんはほとんど症状がありません。しかし、大腸にポリープがある、家族に大腸がんになった人がいる、血便や便通の異常がある(便秘や下痢)などの場合は要注意です。早期発見のものならほぼ完治するので、定期検診をおこたらず、発見したら即治療が大切です。

大腸がん死亡数の推移 大腸がん死亡数の推移

厚労省人口動態統計による

費用について(3割負担の目安です 初診・再診料は含まれません)
内視鏡検査
胃内視鏡 4千円程度
全大腸内視鏡検査 6千円程度
組織検査をおこなった場合は4千円程度プラスになります
内視鏡治療
大腸ポリープ切除(外来) 2万3千円程度
大腸ポリープ切除(1泊2日) 3万円程度
大腸ポリープ切除(2泊3日) 3万5千円程度


内視鏡検査についてもっと詳しく知りたい方は オリンパス おなかの健康ドットコム

診察内容のTOPへ

このページのTOPへ



COPYRIGHT (c)HIDAKA CLINIC ALL RIGHTS RESERVED